イギリス

  1. Person getting vaccine

    英製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大學が共同開発している新型ウイルスワクチンの臨牀試験では、一部の被験者に、予定されていた量の半分しか投與されなかった。結果にはどう影響したのだろうか。

    もっと読む
    next
  2. Matthew Mowbray

    英レディングの裁判所によると、マシュー・モーブレイ被告(49)は宿題について相談があるとして生徒の部屋を訪ねていた。判決では、未成年に対する性暴力事件8件で有罪となった。

    もっと読む
    next
  3. Meghan, Duchess of Sussex

    米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で英王室メガン妃は、「1人目の子どもを抱きながら、2人目を失っていることを感じていた」、「耐えられないような悲しみを感じた」とつづった。

    もっと読む
    next
  4. sanitary products

    英スコットランド議會は24日、生理用品をあらゆる人に無料提供する法案を全會一致で可決した。こうした法律は世界初。

    もっと読む
    next
  5. Wall Street road sign

    米ニューヨーク市場の一連の値上がりは、新型コロナウイルスのワクチン開発のニュースや、ジョー・バイデン次期米大統領への政権移行プロセスが始まったことを受けたもの。

    もっと読む
    next
  6. Video content

    Video caption: 英オックスフォード大のワクチン、何が重要? 新型コロナウイルス
  7. People out shopping

    イギリスのボリス・ジョンソン首相が下院で説明したところによると、イングランドには従來の3段階の警戒レベル(ティア)が再び導入されるが、それぞれの段階で制限などが厳格化される。イギリス政府はさらに、検査・追跡システムの拡大を発表した。

    もっと読む
    next
  8. A woman holds a small bottle labelled "Covid-19 vaccine", 30 October 2020

    世界保健機関(WHO)は23日、世界で最も貧しく最も弱い立場にある人々が、新型コロナウイルスによる感染症COVID-19ワクチンをめぐる「獲得競爭の中でないがしろ」にされてはならないと警告した。

    もっと読む
    next
  9. Vaccine trial at Oxford University

    他の研究グループによるワクチンの方が治験の有効率は高いが、オックスフォード大學とアストラゼネカ社のワクチン開発も大成功と歓迎されている。

    もっと読む
    next
  10. Michel Barnier

    ブレグジット後の通商協定をめぐり、イギリスとEUが続けている交渉で、雙方の首席交渉官らが19日、引き下がった。といっても、互いに譲歩したわけではない。

    もっと読む
    next